山スキー屋の部屋

会津駒大斜面を振り返る(駒-朝日)
(2006/05/04)
西朝日岳への稜線を行く(朝日)
(1984/04/24)

山の遊びの中で、山スキーほど自由な快感を覚えるものは無い。
無立木の大斜面、樹林帯の深雪、いずれの滑降も楽しい。
春の陽光を浴びながら、静かな疎林をシールで行くのも良い。


2014/05/06更新
至仏山ムジナ沢滑降'14-04をup

 スキー山行一覧  

:写真付き、:GPS軌跡付き、:スキールート図付き、:概念図付き、:記録のみ、:未掲載

山行名(山域) date
  MR710 至仏山ムジナ沢滑降(尾瀬)  2014/4/27 久々の山スキーはバテバテ、ムジナ沢大斜面ザラメ快適
MR646_ 雄山・御山谷滑降(北ア) 2010/5/2 アイゼンで雄山往復、御山谷を黒部湖へ
MR644_ 真砂岳大走り2550M敗退(北ア) 2010/4/30 雪と風とガス、雪庇とアイスバーンにめげる
MR602_ 浅草岳ヤジマナ沢左岸尾根滑降(守門浅草) 2008/4/30 白崩沢橋からヤジマナ沢左岸尾根往復
MR601_ 大原スキー場から守門岳山スキー敗退(守門浅草) 2008/4/29 下祝沢右岸尾根、雪が少なく、藪漕ぎで敗退
MR566_ 燧ヶ岳入深沢滑降(尾瀬) 2006/5/5 出戸深沢断念し入深沢滑降、兎田代下で引き返す
MR565_ 大戸沢岳南尾根から会津駒ヶ岳滑降(駒-朝日) 2006/5/4 2001年4月の逆コース、雪に埋まった竜ノ門ノ滝見物
MR534_ 会津駒ヶ岳山スキー(駒-朝日) 2005/5/3 快晴下快適ザラメ滑降、竜ノ門ノ滝見物、滝沢橋までスキー
MR506_ 燧ヶ岳スキー登山(尾瀬) 2004/5/3 1986P東面トラバースで省エネ速攻、山頂付近はガス
MR472_ 毛勝谷スキー(北ア) 2003/5/24 毛勝谷から往復、急傾斜ザラメ雪渓スキー、剱の眺め
MR471_ 燧岳スキー登山(尾瀬) 2003/5/4 御池から往復スキー利用、ザラメ雪、快適な大滑降
MR470_ 三ツ岩岳・大戸沢岳スキー縦走(駒-朝日) 2003/5/3 三ツ岩岳村界尾根下部・大戸沢岳東尾根下部は藪漕ぎ
MR466, 牛王院平・リンノ峰スキー登山(奥秩父) 2003/3/9 三ノ瀬から往復、ワカン代わりにシール登山、富士山展望
MR439_ 会津駒ヶ岳山スキー(駒-朝日) 2002/5/5 雨天、雪少なく、1460M以下はスキーを担ぐ
MR438_ 燧岳スキー登山(尾瀬) 2002/5/4 雪は少ないが、御池から往復スキー使用
MR435_ 位ヶ原スキー登山(乗鞍) 2002/3/23-24 乗鞍高原スキー場から往復、雪と体調不良のため位ヶ原まで
MR409_ 会津駒・大戸沢岳南尾根滑降(駒-朝日) 2001/4/29 会津駒展望良好、大戸沢岳南尾根滑降
MR404_ 笠岳(志賀) 2001/1/13 山田牧場からテレマーク往復、今年はラッセル堪能
MR392 会津駒ヶ岳テレマーク登山(駒-朝日) 2000/5/4 下界雨、山は雪、テレマークで下りに時間食う
MR390_ 笠岳(志賀) 2000/1/8 山田牧場からテレマーク往復、直下はツボ足
MR381_ 燧岳テレマーク登山(尾瀬) 1999/5/1 広沢田代までツボ足、初テレマークシール楽、滑降転びまくり
MR372 会津駒ヶ岳(駒-朝日) 1998/3/28 雪は例年より少な目で一ヶ月早いスキー登山
MR371 高峰山(上信) 1998/2/28 JPから山頂は高度差が無く、スキーでは苦労
MR370 水ノ登山(上信) 1998/2/27 高峰温泉から往復、スキーはあまり快適ではない
MR357 会津駒ヶ岳・中門岳(駒-朝日) 1997/4/26 檜枝岐民宿泊、快晴の春スキー、中門岳も往復
MR341 会津駒ヶ岳(駒-朝日) 1996/4/28 檜枝岐温泉基点、快晴の駒で春山スキー
MR340 大杉岳(駒-朝日) 1996/4/27 ブナ平から大杉沢右岸尾根登り、左岸尾根滑降
MR338 高峰林道XCスキー(上信) 1996/2/9 高峰温泉から兎平を経て池ノ平まで往復
MR314 赤倉岳・箒場岱(八甲田) 1994/4/30 赤倉岳からスキー、雪とガスは井戸沢付近で晴れる
MR288 ニセコアンヌプリ(ニセコ) 1993/3/15 ひらふリフト終点からツボ足、スキー滑降
MR257_ 立山・山岳スキー(北ア) 1988/5/1-5 雷鳥平にベースを張り、立山山岳スキー合宿
MR252 蓮華温泉・雪倉岳スキー(北ア) 1987/4/7-9 栂池から天狗原越え、快晴の雪倉豪快スキー
MR232_ 白山・三方岩岳スキー縦走(白山) 1985/5/3-5 少し季節遅すぎ、一部板担ぐ、スーパー林道危険
MR231 飯豊本山スキー登山(飯豊) 1985/4/23-26 川入から地蔵山、三国小屋2泊、飯豊本山往復
MR230 沖武尊・手小屋沢滑降(上州武尊) 1985/4/9 中ノ岳北面トラバース緊張、湯ノ小屋温泉で入浴
MR229 悪沢ノ頭・西山・武尊田代(尾瀬・上州武尊) 1985/4/7-8 西山好展望、武尊田代付近ブナ原生林をシールで
MR228 八幡平・秋田駒ヶ岳スキー縦走(八幡平・秋田駒) 1985/3/21-25 快晴の大縦走、岩手山・秋田駒の遠望が印象的
MR227 飯士越えスキーツアー(上越国境) 1985/3/12 飯士山は敬遠、道標十分、奥添地越から石打後楽園
MR226 黒姫山・飯縄山スキー登山(北信) 1985/3/10-11 黒姫高原から鳥居大橋、瑪瑙・飯縄・霊仙寺山縦走
MR222 乗鞍岳スキー登山(北ア乗鞍) 1985/1/13-15 位ヶ原山荘前に幕営、風雪のため2680M車道で敗退
MR191_ 月山・朝日岳スキー縦走(出羽・朝日) 1984/4/19-24 地吹雪の湯殿山ビバーク、中岳北面滑落
MR190_ 景鶴山・平ヶ岳スキー縦走(尾瀬) 1984/3/23-26 積雪豊富な尾瀬で合宿、原の横断、平ヶ岳の展望
MR189. 沖武尊・西山スキー縦走(上州武尊) 1984/3/4-6 降雪・手小屋沢右岸尾根深雪登高泊・中岳北面横断
MR188. 高倉山・湯蔵山スキー(上越谷川) 1984/3/3 天神平スキー場〜ホワイトバレースキー場滑降
MR187_ 白樺尾根・中山・縞枯山スキー(八ヶ岳北部) 1984/2/8-10 白樺尾根をシール登高、ピラタスへ滑降
MR186_ 乗鞍岳スキー登山(北ア乗鞍) 1984/2/5-7 位ヶ原山荘前雪洞、冬型厳しく、宇宙線観測所まで
MR185_ 八方池山スキー(北ア後立) 1983/12/27 ピステ横の樹林帯にBC、八方池まで
MR170_ 鳥海山山スキー(鳥海) 1983/5/21-22 鉾立から往復、今年は雪少ない
MR165_ 岩木山・大黒沢・弥生コース滑降(岩木山) 1983/4/12 大黒沢源頭無立木大斜面
MR164_ 八甲田連峰スキー縦走(八甲田) 1983/4/9-11 南北八甲田を駆け巡る、前嶽山頂昼寝
MR162_ 1487独標尾根・米子頭山・米子沢滑降(巻機) 1983/3/20 純白の巻機、1646コルから米子沢滑降
MR161_ 神楽峰・雁ヶ峰スキー(上信越) 1983/3/18-19 風雪の和田小屋横泊、快晴の春スキー
MR160_ 根子岳・四阿山・万座スキー縦走(北上信) 1983/3/14-16 根子岳先岩場、四阿山頂細稜線要注意
MR159 和田峠・霧ヶ峰スキー縦走(中信高原霧ヶ峰) 1983/2/20 鷲ヶ峰シール苦労、八島ヶ原横断
MR158 白馬乗鞍岳スキー登山(北ア白馬) 1983/2/19 単独で風雪の白馬乗鞍から深雪滑降
MR157 奥白根山スキー登山(日光) 1983/2/5-6 山頂〜東面の深雪滑降、白根沢急滑降
MR156 根子岳スキー登山(北上信) 1983/1/30 根子岳スキーは初級だがヘリコプター難色
MR155. 前武尊岳スキー登山(上州武尊) 1983/1/16 前武尊スキー場から往復、樹林新雪滑降
MR129 芝原峠越え(魚沼丘陵) 1982/4/10 季節はずれの吹雪で、神楽峰断念
MR126_ 乗鞍岳・猫岳・平湯スキーツアー(北ア乗鞍) 1982/3/22-23 朝方のガスも消え、快晴白銀世界
MR125 乗鞍山岳スキー講習会(北ア乗鞍) 1982/3/18-21 位ヶ原山荘基点、東面スキー
MR123_ 八幡平〜山毛森スキーツアー(八幡平) 1982/3/5-6 風雪の八幡平を横断
MR122_ 岩手山〜焼切沢スキーツアー(岩手山) 1982/3/3-4 網張から、埋没不動平小屋泊
MR121_ 磐梯山・猫魔ヶ岳・雄国沼スキーツアー(磐梯) 1982/2/27-28 磐梯山PHはアイゼン、雪洞泊
MR120_ 王ヶ頭〜和田峠スキー縦走(中信高原美ヶ原) 1982/2/6-7 初心者が多く、行程はかどらず
MR74_ 芝倉沢・谷川岳・万太郎山・仙ノ倉山・
ダイコンオロシ沢スキー滑降(上越谷川)
1981/4/26-27 芝倉沢登り快晴縦走、肩ノ小屋泊、赤谷川
源頭真っ白、腐れ雪のダイコンオロシ沢滑降
MR71_ 前山・妙高山・三田原山スキーツアー(頸城) 1981/4/18-19 大正池〜三田原山の雪壁登りが大変
MR68_ 地蔵山・熊野岳・刈田岳・宮城蔵王(蔵王) 1981/4/5 刈田岳東尾根の大滑降
MR67_ 安達太良山・東吾妻山・西吾妻山(安達太良・吾妻) 1981/4/1-4 快晴強風の一切経山手前で停滞
MR28 横手山・草津白根山・本白根山(北上信) 1978/3/18 快晴、単独、本白根山はトレース無し。

*
のページへ
の表紙へ
本館トップページへ