山登り 

一口に山登りと言っても、いろんなカタチがありますが、
最近、心掛けていることは、
小さい企画へ、気軽に、マメに、出掛けようということです

深田久彌の「日本百名山」は、あと一座、とりあえず登ってみたいし、
二百名山・三百山なんてのもあるし、
トムラウシや燧・会津駒、栗駒、穂高、剱・立山など、
何度でも行きたいところはあるし、
両神山・和名倉山はHPも作っちまったし、
渓流もスキーも湿原も温泉も・・・。

まあ、一つ一つの山行を、
作戦練って、いろんな角度から楽しもうと思います。

【近況】

10月7日〜9日は、学生のKm君と、滝川右岸道から槇ノ沢八百谷・曲沢下降(奥秩父)に出掛けました。
初日は八百谷出合、二日目は暗くなった曲沢を下降し、二俣でビバークする羽目に。
右岸道は、更に激しく荒れていました。

9月30日は、学生のKm君と、大洞和名倉沢下流部(奥秩父)に出掛けました。

7月29日〜8月5日は、穂高涸沢定着(北ア)に出掛けました。
当初は北鎌尾根を登る予定でしたが、横尾付近で右ふくらはぎに痛みを覚え、おとなしく涸沢へ直行しました。

6月10日は、再び学生さんと葛籠岩岩トレ2(奥多摩)へ。

6月3日は、学生さんと葛籠岩岩トレ(奥多摩)へ。

5月5日は、御岳林道から綾広滝・大岳山・上高岩山(奥多摩)に出掛けました。
昨秋体調を崩してから、半年以上のブランク後、初めてのリハビリハイクとなりました。

山行記録と写真の館 年代別山行一覧
想い出の大縦走
日本百名山
日本二百名山
日本三百山
山スキー屋の部屋
渓流の部屋
山行作戦計画
本館トップページへ戻る URLを変更しました