金時山(箱根)

date 2001/3/11 晴のち曇
コース 足柄峠からの林道ゲート〜金時山(往復)
実働 1h35m
メンバー すうじい(単独)
概要 踏み固められ凍りついた雪を踏んでの急登、山頂では富士山見えず。
行程 林道ゲート11:10→12:00金時山12:20→13:05林道ゲート
記録  寝坊したのが敗着。首都高・東名から、純白の富士山が、丹沢越しに望まれる。大井松田ICから足柄峠を経て、金時山登山口の林道ゲートへ至る頃には、富士山は雲に隠れる。

 しばらく金時茶屋専用林道を歩き、踏み固められた雪が凍りついた急登をこなして、金時山山頂に至る。ピッケルは持参したが、軽アイゼンが欲しかった。富士山は全く見えなかったが、箱根の山々や、芦ノ湖・駿河湾等が見えた。往路を下るが、凍りついた急な登山道は、下りの方が大変だった。

アルバム

林道より金時山を望む 金時山頂より駒ヶ岳方面を望む

の表紙へ
本館